内部の木製の天井(19枚の写真)美しい色とレイアウト

12 October 2017

木製の天井 - これは「前世紀」、そしてインテリアの新しいトレンドではありません。適切にデザインをアレンジした場合は、重要な詳細を強調するためで無類の雰囲気を作成することができます。このような高度な技術は、多くの場合、実際に使用されているので、彼らは明確な結論を出すこと自由に考えることができます。

白寝室に木製の天井

異なる仕上げ木製の天井

木造住宅で天井を飾るために何を考える、一部の人々は、ぶら下がったり、テンションオプションを選びます。はい、それは修理の時間を短縮し、いくつかの利点がありますが、これは回復不能な損害を引き起こし、全体の雰囲気を変えています。はるかに実用的な個人の家では、さまざまな方法で天然素材を使用します。

  • 木製の梁と、
  • 梁なし。

両方の方法の内部は正しく材料を比較し、制限なく用いることができます。これらの美しいのオプションは、快適さを実現するためには、除外することはできません。

木製の天井と美しいデザインのベッドルーム

木製の天井の梁

今日では、木製の梁と天井の仕上げは、家の中に豪華さと富の兆候となっています。これらの最近のバージョンは、第一の要件は、すべての家族のメンバーのための利便性を作成することで新しいプロジェクトで発見されています。

専門家は、ビームの2種類を使用することをお勧め:

  • 支持構造;
  • イミテーションデザイン。

異なる材料は、部屋の複雑な内部で使用することができ、さらには伝統的な白い天井が魅力的に見えるだろう。これを行うには、あなたはそれを装飾的な細部を作り、暗い設計を検討する必要があります。

木製の天井の梁

耐荷重構造

ビームは床構造を搬送することができます。この場合、同時に木製の天井は、機能負荷を運びます。それは驚くべき要素の複雑な設計と実行を否定しませんが。そして、彼らの色は、自分の希望に応じて選択されます。唯一の制限は、予備的な起草です。初期段階では、この警告を考慮する必要があります。通常、人々はこれらの項目を非表示にすることを好むが、彼らは成功した低い天井を遠ざける視覚的に使用することができます。

天井に梁ベアリング天井に梁ベアリング
内部の天井に梁ベアリング

デザインをシミュレーション

最も広く適用模造支持構造仕上げを発見しました。このような場合には、木製の天井の梁は補足しますが、それは、プレーンな装飾です。彼にとって、多くの場合であっても仕上がりの重量を減らす天然素材を使用していない、専門家は、そのエレガントなデザインと針葉樹を参照することをお勧めします。内容は、バスルームや他の部屋の外観を変更するにはどんな方法ですることができます。デザインは少し絵画の影響を受けている、より複雑な部品ですが、美容技術は、正当化されます。

キッチンのインテリアでビームス
天井の白の木製の梁

木製の天井の梁なし

ビームス - 仕上げのない唯一の選択肢。木製の天井が作成され、他の方法ではなく、そのデザインは、スペースやスキルの良好な視力を必要としています。アパートで何天井が魅力で彼と比較することはできません、快適さを作成し、お金を過ごすために有益です。

天然素材を使用することによって達成装飾外観。仕事に簡単ですが、完全に天然木の気持ちを伝える仕上げ裏地を実行するための最も実用的。そして、それは模倣し、利用可能なリソースの正しい使い方ではありません。その後、部屋は白でペイントする必要はありません、古典的と考えられています。

家の中で美しい木製の天井

custom_block(4、9779186、10134)。

スポットライトと木製の天井
リビングルームには天然木の天井
寝室に美しい木の天井

キッチンでのラック&ピニオン天井:長所と短所

多くの場合、木製のラックの天井のような人。一方では色やデザインが目を惹きますが、他に - この装飾はいくつかの欠点があります。アパートで修理中はすべてのニュアンスに行かなければならないので、あなたは詳細に二つのアプローチを検討する必要があります。

リビングルームやキッチンでのラック&ピニオン天井

長所天井ラック:

裏地の装飾的な天井は満たすことは容易です。インテリアでは、彼らは良い仕上がりを困難にするために特にボードで、すべての時間を使用しています。デザインが収益性と有用に特定の利点を強調するために必要です:

  • 洗練された外観。
  • 平均コスト;
  • 耐久性。

裏地を使用すると、主に個人の家で素晴らしいデザインを提供します。いいえパネルは内部にラックを交換しないではありませんので、専門家は、信頼性の高いアプローチを好みます。そしてシーリングライトは部屋に木製の面を強調し、目的の範囲を与えます。

木製の表面は、機械的損傷及び温度変化に対する耐性が高いです。このため、ボードとは対照的に、どの部屋で裏地を使用することをお勧めします。天井期限の動作は大きくて色を維持するために塗装され、確かに所有者を喜ばれる、必要とされていません。

明るい色の木製ラック天井

短所は、天井のラス:

あなたは、キッチンやバスルームに木製の天井を作るしようとしている場合は、すぐにレールに頼らないでください。自分自身に不要な複雑さを作成しない前進させるために他の部屋や壁を飾るために、より良い下見板張り。選ばれたデザインは、材料の実用的なアプローチでなければならない内部の色と魅力だけでなく依存しています。コーティングの欠点は、割り当てられるべきは何ですか?

  • 複雑なケア;
  • 追加の仕上がり。

美しい木製の天井ラック

美しい色と外観は天然素材に戻るには時間から時間になります。今、どんな施設をトリムプロの羽目板が、短所を彷彿とさせます。パネルで使用されていない場合にはバスルームやキッチンで増加した水分に直面することになるように、あなたは、表面処理の使用のために準備する必要があります。彼らは、デザインを重視し、保護層を作成し、それが信頼できるようになります。

裏地は異なり模造木材は常時介護を必要としません。何でも、その色やデザインは、天然素材からほとんど見分けがつかない、そして適切に選択された場合には照明パネルは、理想的な代替となります。これを行うには、最適と備品、及びシャンデリア、その制限はありません。

美しい照明と木製の天井ラック

リビングルームで木製の天井

プロジェクトを見ると、私たちは、個人の家に専門家は驚異を働かせることができることがわかります。彼らは浴室言葉で表せないほどの内部に作成し、色や照明を自由に選択できます。唯一の人々はまだ天然素材、自然光なので、過去に壁ボードの色を好みます。居心地の良いリビングルームは完全に妖精になって、木で仕上げています。

リビングルーム、キッチンで木製の天井

長い時間のための複雑な問題は、天井に残りました。バスルームには、彼らは成功し、それらを放棄しながら、一部の人々は、パネルを好みます。いくつかの点で、彼らは、ビューがほとんど変化しないので、正しいですが、なぜ最善のアプローチを放棄しますか?

個人の家での生活は、いかなる形での処分することができます。そして白、濃い色は完全に天井の装飾デザインを補完します。シャンデリア、照明器具は、バックグラウンドで残ります。彼らは、機能だけを保存し、従来の照明に変わります。デザイナーを受信する秘訣?

装飾的なデザインの専門家は、視覚的重量とパワーを使用して作成します。壁パネルに取り付けられたときにそのような効果は、天井内のボードとビームを使用して作成することができます。レセプションには、任意の色を使用できますが、白はより一層魅力的です。リビングには、それにランプやシャンデリアのために使用されても、薄暗い照明を、浸漬快適さを提供します。

リビングルームでホワイト木製の天井

あなたがあなたの家の暗い色を確認したい場合は、コントラストで作業した方が良いです。壁や家具の色が目立つ必要があるので、この場合には、シャンデリアやランプは、バックグラウンドで詳細を残して、重要な役割を果たしています。これは通常、例えば、光の木材を明るいパネルを適用します。バスルームには色が人間の知覚にほとんど影響を与えないだけでなく、彼の注意を塗装し、配管ない引き寄せられます。設計者は、リビングルームを変更すると、彼も瞬時に色を変換する無料、照明を変更しなければなりませんでした。

その色は、周囲の空間に応じて選択された場合に木材は、天井の仕上げに最適です。この場合には、シャンデリアとランプが十分な光を提供するが、材料の色とパターンが主要な問題のままです。バスルームでは、低コストのパネルを使用することができますが、リビングルームやキッチンでは、複雑な技術になされるべきです。

暖炉のあるリビングルームで天然木の天井
朝食バー付きのキッチンで木製の天井


Комментарии

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

30 + = 32