バスルームにミラー:飾るとスペースを増やします

12 October 2017

浴室の内部のミラーは非常に重要な役割を果たしています。それは、その外観を評価したり、彼女の髪を修正するために、メイクアップをするために探しているだけの反射面、ではない、それは浴室の内部の完全な一部です。ミラーの適切な選択と配置と優れた調和のバスルームを実現することができます。あなたは間違っているミラーと間違った場所を選択した場合しかし、それは大きな欠点することができます。

バスルームの鏡

バスルームにミラーは部屋のデザインと調和しなければなりません。それはスタイルやインテリアの要素を強調していることを確認する必要があります。バスルームの鏡の内部も部屋のデザインを補完、あるいはその中心的な要素になることがあります。これは、ミラーの正しい選択を確保すると装飾を強調するために使用されます。あなたはまた、ユニークなデザインを作成するために、内部にトイレに考慮にミラーの特性および特徴を取る必要があります。

バスルームの鏡

特にバスルームの鏡の内部に

  • ミラーは、小さなバスルームが一つに接続されている大きな鏡やいくつかの小さなに限定されるべきである理由である、あなたがスペースを増やすことができます。
  • 大型バスルームの鏡にすぎ部屋は非常に不快になりますので、右のサイズを選択する必要があります。
  • あなたは小さな長方形の浴槽を持っている場合は、その形状を容易にトリムを使用して調整することができ、長い壁を反映 - この技術は、正方形にそれを回す、長方形の形状を変更することができます。
  • ミラー天井の助けを借りて、バスルームのデザインを変換する場合は内部の低い天井の存在も問題になることはありません。ミラーの天井の装飾の小さな領域にバスルームが放棄されなければならない場合は、 - のような装飾が不必要に部屋の高さを引き出します。

浴室正しいバージョンを拾い、あなたは簡単に向上させることができ、使用の実用性を確保するために、スペースを高めるだけでなく、インテリアバスルームの装飾とデザインを重視しています。

バスルームの鏡

ミラーは何ですか

すべてのミラーの技術的な特徴と要件に応じていくつかのグループに分けられます。

  • 化粧品。これらのミラーは、化粧品のプロセスや儀式を行うために設計されています。
  • パノラマと拡大。このようなミラーは、内装仕上げ、デザインスタイルの装飾が施さを補完するために設計されています。このようなミラーは、視覚的にスペースを増やし、スペースを展開します。

バスルームには大きな鏡

ミラーはまた、分割やフォームすることができます。

  • ラウンド。
  • 長方形。
  • オーバル。
  • 形の鏡。

ミラーに加えて、無色または有色であってもよいです。これらは、銀ベース、または特別な着色ガラスとガラスで作られています。

ミラーの構造的特徴に基づいて、また、いくつかのタイプに分けられます。

  • 戸建 - 彼らは家具の要素と組み合わせ、分離して配置することはできません。
  • 組み合わせ - キャビネットやミラーキャビネットバスルーム付きの棚。
  • 装飾 - 彼らは追加の機能の負荷を負担するが、唯一のインテリアを飾ると、部屋のデザインを補完していません。

バスルームの鏡

これらに加えて、多くの分類がありますが、このユニットは、ますます買い手のメーカーの能力や希望に依存します:

  • ミラーヒーター。
  • 防湿;
  • モバイル;
  • 防曇;
  • ドーム;
  • スピニングなどが挙げられます。

インテリアに応じて、バスルームミラー、

古典的なスタイル

この場合には、小さな刻まれたパターンの形で装飾を有する法線フレームまたはミラーに目を描画することが望ましいです。古典的なスタイルのインテリアで、元の決定は、フレームなしでミラーリングされます。そのような場合にはラベルや装飾品の形で作られた素晴らしい彫刻ガラスの縁を、見ていきます。クラシカルなデザインが明るすぎて扱いにくい行われた場合、調和を与えるだろう木製のフレームを使用することが望ましいです。楕円または長方形ミラー - 加えて、スタイルを維持するために、古典的な形状を使用します。

古典的なバスルームの鏡

国とプロヴァンス

こうした国やプロヴァンスように簡単にフィット感とスタイルシンプルな長方形の木製フレーム。この場合、ミラーは自家製のようにする必要があります。ひび割れや欠け塗料として老人効果を置くことによって、フレームを変更することがcraceluresも可能と。浴室のオリジナリティを作成するには、鍛造の要素やモザイクで飾られるフレームを、使用することができます。しかし、内部の場合は、そのための小さな部品の過剰は、生きて通常のフレーム設計に滞在することをお勧めします。鋭い角を回避することが賢明であり、長方形の素子の場合には - 角の丸い形状に配合する方がよいです。

ミラープロヴァンス

ミラープロヴァンス

custom_block(4、71132412、1250)。

近代的

アールヌーボーは、厳密な矩形の完全なミラーです。丸みのすべての種類を避けてください。暗い影に着色された単色フレームを選択することが望ましいです。もちろん、これらの色は、小さなバスルームに不快な影響である狭さの感じを与えます。この場合には、フレーム無しミラーを使用することをお勧めします。照明と大きな鏡を許可する部屋のサイズを増やします。また、デザインは未来で補充することができます - 主鏡の表面に小さな部品の反射を考慮して、小さな虫眼鏡を使用します。

バスルームヌーボー


Комментарии

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

− 7 = 1