インテリアの色のドアやラミネートの選択(60枚の写真)

12 October 2017

高品質のフロアカバーとインテリアデザインは、長時間運転しなければならないので、カラーラミネートドアや部屋のインテリアには、非常に重要です。室内ドアを組み合わせ、それぞれの選択では、純粋に個別フローリングされています。

インテリアの色のドアやラミネートの選択(60枚の写真)

インテリアの色のドアやラミネートの選択(60枚の写真)

雰囲気は、設計者の考え方に基づいて作成され、所有者の好みに適応されます。床材は、内部に文体の特徴を与え、室内ドアと調和しなければなりません。

インテリアの色のドアやラミネートの選択(60枚の写真)

インテリアの色のドアやラミネートの選択(60枚の写真)

インテリアの色のドアやラミネートの選択(60枚の写真)

また、色やラミネートのドアの組み合わせを選択する、あなたはすでに持っているか、部屋にいる他の要素との組み合わせを考慮すべきです。それにも関わらず、共通の要素と、とても居心地の良いデザインを作成することを可能にするルールがあります。

部屋の明るさと暗さのラミネートのドア

ニュートラルとクールな色合い

  • ない容易な決断、お互いに口座に彼らの調和をとる必要があるので、トリムの残りの部分の組み合わせ - ラミネートドアと右日陰の選択。典型的には、内側ファブリックと床は、同じ方式で行われます。それは選択することは困難である場合、淡いベージュと暖かい金のオプションを見て、ある普遍的なフォーム、に滞在することをお勧めします。

インテリアの色のドアやラミネートの選択(60枚の写真)

インテリアの色のドアやラミネートの選択(60枚の写真)

custom_block(4、41718045、7250)。

インテリアの色のドアやラミネートの選択(60枚の写真)

インテリアの色のドアやラミネートの選択(60枚の写真)

  • 任意のトリムについてハンノキ、光オーク、白樺の蜂蜜、アカシア、灰の明るい色合いを取るのがベストです。これらのオプションは、任意のスタイルのための完璧な、完全に異なる仕上げと組み合わせています。これらの明るい色を選ぶときしかし、あなたは彼らが赤の色調を持っていなかったことを確認する必要があります。鮮やかな黄色と赤の色の組み合わせが非常に困難であり、それらを結合することは困難であることに起因します。ジンジャーガンマは、オレンジ、緑、茶色とテラコッタの色合いと調和します。したがって、紫、淡いピンク、ライラック、ピンク及び冷光色を含む暗いドアを使用することができません。

インテリアの色のドアやラミネートの選択(60枚の写真)

インテリアの色のドアやラミネートの選択(60枚の写真)

インテリアの色のドアやラミネートの選択(60枚の写真)

インテリアの色のドアやラミネートの選択(60枚の写真)

インテリアの色のドアやラミネートの選択(60枚の写真)

  • クールな色合いを使用することができ、常にではありません。ほとんどの場合、彼らは東部と南部の部屋に適用されます。色は小さな部屋で使用することができるように、自然光のレベルは、かなり良いです場合。ドアトリム、フロア用ミルク、クリーム色、漂白オークの色合いのために。少し暗い - それはドアと純白色、床のために使用することができます。

インテリアの色のドアやラミネートの選択(60枚の写真)

インテリアの色のドアやラミネートの選択(60枚の写真)

インテリアの色のドアやラミネートの選択(60枚の写真)

インテリアの色のドアやラミネートの選択(60枚の写真)

  • グレイは注意して使用する必要があります。これは、安全に古典的なスタイルやハイテクに適用することができますが、グレーは、他のタイプのためのインテリアのソリューションを使用することが困難になります。

インテリアの色のドアやラミネートの選択(60枚の写真)

インテリアの色のドアやラミネートの選択(60枚の写真)

インテリアの色のドアやラミネートの選択(60枚の写真)

インテリアの色のドアやラミネートの選択(60枚の写真)

  • 床が暗い範囲、例えば、暗いオークまたはウェンジで行われたとき白ドアは適用できません。

廊下で明るいフロントドア、ラミネートフローリング
客室内に白いドアとクリームラミネートフローリング
ドアベージュとライトツリーの下に積層
ブラウンラミネートや寝室に暗いドア

暗い色

室内ドアの色が暗い場合、ピッチの選択に注意を払う必要があります。

インテリアの色のドアやラミネートの選択(60枚の写真)

インテリアの色のドアやラミネートの選択(60枚の写真)

インテリアの色のドアやラミネートの選択(60枚の写真)

インテリアの色のドアやラミネートの選択(60枚の写真)

インテリアの色のドアやラミネートの選択(60枚の写真)

  1. フロア最良のオプションは、茶色のシェードウェンジ、ステンドダークオーク、ダークブラウンになります。ダークドアパネルは、多くの場合、同じ範囲で行われているが、その色が正確に一致する必要があります。それ以外の場合は、状況が不統一になります。
  2. 彼らは悪くなりますよう、内部に暗い色でデザインのための対照的な組み合わせはめったに使用されません。 1色でデザインを選択した方が良いです。この場合、内部はほとんどの有機と快適になります。
  3. ウェンジの今年の非常に人気のある色合いが、ダークブラウン色、ドアの装飾と床のために最も適したを使用することをお勧めします。繊維製品、壁、カーペットや他のものの右の色を選択するために、内部に適用されるか日陰事前に決定することが重要です。
  4. 色ウェンジを選択する場合、このオプションは、コントラストを許容しないことに注意してください。また、ウェンジ古典的な内装の色は、金属部品の数が多いと組み合わせる場合は特に、推奨されません。や床、またはキャンバス - ダークウェンジは、このように一つだけの場合には存在しなければなりません。また、ハイテクスタイルでモダンなデザインのためのウェンジの色を使用することをお勧めします。
  5. 象牙、温かいミルク、ピーチと淡いベージュ色のトーン:ダーク階は完全に光の色と組み合わせることができます。

ダークラミネートフローリングとリビングのドア
ダークブラウンのドアとラミネート
客室内に黒いドアとダークブラウンのラミネートフローリング

ドアの下のラミネートの色は「ウェンジ」を残します

ドアの下ラミネート色ウェンジユニバーサルシェードであり、この色は、多くの色と組み合わされているため、異なる「ウェンジ」アプローチを残します。

インテリアの色のドアやラミネートの選択(60枚の写真)

インテリアの色のドアやラミネートの選択(60枚の写真)

インテリアの色のドアやラミネートの選択(60枚の写真)

インテリアの色のドアやラミネートの選択(60枚の写真)

インテリアの色のドアやラミネートの選択(60枚の写真)

  1. あなたは選択肢を購入している場合、ドアのウェンジ色に落ち、あなたは同じ色のラミネートフローリングを購入する必要はありません。追加の室内照明なしの積層体の敷設した後、十分に暗いであるように、この色は、非常に暗いです。暗いラミネート以外に塵埃粒子がコーティングの外観が損なわれ、はっきりと見えます。
  2. あなたがドアの色と異なるラミネートの色を選択した場合、インテリア、ドアのコントラストを作成することをお勧めします。すべてのベスト積層体の適切な組み合わせ「漂白オーク」とドア「ウェンジ」があります。
  3. 暖かいまたは冷たい:専門家は、1色の床、家具やドアの色を選択してくださいお勧めします。これは味の欠如の兆候であるように、「ウェンジ」さまざまな色合いをラミネートを購入しないウェンジの生地を選ぶとき。

ドアウェンジ色の下の子供でブラウンのラミネートフローリング
ドアウェンジ色の下のリビングルームで明るいラミネートフローリング

実施形態は、複数の色合いを使用します

今日、フローリングは、多くの場合、複数の色で構成されたコーティングを選択します。例えば、床は黒と白、虎​​、ローズウッドで装飾されています。これは選択でいくつかの困難を作成します。

インテリアの色のドアやラミネートの選択(60枚の写真)

インテリアの色のドアやラミネートの選択(60枚の写真)

インテリアの色のドアやラミネートの選択(60枚の写真)

インテリアの色のドアやラミネートの選択(60枚の写真)

  1. ラミネート色の少なくとも一方が遮光布と一致するようにシェードを選択すべきです。
  2. これは、考慮すべきであるとの前提の装飾に使用されるだけでなく、自然光を持っているもののレベルを終了しました。
  3. デザインは、ドアの葉を許可する場合は内部に光を行うことが推奨され、より多くのスペースでした。
  4. 内部に、より調和したように、ドアやラミネートのための同じ色は、小さな部屋で使用することができます。
  5. 西部と北部の部屋のために優れた明るい色調の優位性と軽い色合いやドアを適しています。
  6. 大面積のために、内部ドアとラミネートの濃淡のコントラストを作成することが望ましいです。
  7. あなたが任意の色を選択した場合は日陰が同じ型だったということが重要です。例えば、冷黒調ならば、正確を選択すると、ドアは、セックスのために使用されている必要があります。

廊下に白と茶色のラミネートのドア
客室内にライトブラウンのラミネートガラス扉
色とりどりの木とガラスのドアを積層しました
リビングルームにはブラウンのラミネートガラス扉

ラミネートのドアの選択のアドバイス

ラミネート床材の敷設後 - 取付ドアは修理の最終段階である必要があります。これは、このシーケンスは、最も正確かつ容易にドアの葉を調整することが可能になります。結果として、内部ドアは、積層体を選択して格納された後にのみ選択されるべきです。

インテリアの色のドアやラミネートの選択(60枚の写真)

インテリアの色のドアやラミネートの選択(60枚の写真)

インテリアの色のドアやラミネートの選択(60枚の写真)

インテリアの色のドアやラミネートの選択(60枚の写真)

  1. あなたは高価なラミネートを購入した場合、どんな家具や壁に適している中間色の材料を選択することをお勧めします。高価な床カバーは、修理を複数回行っても良いし、家具を交換している間、長い時間のために機能します。任意のフローリングエキゾチックな色合いを購入する前に10回を考えなければならない理由です。積層体は内部の部屋内の他の要素との組み合わせで適切であるかどうか事前に考えることが必要です。
  2. 部屋のデザインに完璧にフィットドアの葉に、インテリアの色は適していなければなりません。すでに既存の要素との関係を考えるようにしてください。ドア、家具、装飾的な床の敷物や部屋の他の装飾の色にすることができます。
  3. かなり頻繁に扉との積層体は、ほぼ同じ色を選択しています。このケースでは、彼らはまた、同様の質感を持っていたことが望ましいです。その結果、最終的な結果はかなりいいことになっています。許可された色差は、しかし、色の唯一のカップルです。ラミネートフローリングは、ドアの葉よりも少し明るくしたり暗くすることができます。右の色を選択するには、木材の種類に焦点を当てることができます。ほとんどの場合、積層パッケージに木材塗装の色が一致するものを選択示します。
  4. あなたは暗い色、ドアの葉ラミネートフローリングを購入することができます - 軽いです。この実施形態はまた、許容可能です。コントラストが非常に美しくなります作成します。
  5. あなたは贅沢をしたい場合は、このケースでは、あなたはコントラストで遊ぶことができます。これを行うには、急激ラミネートの色にコントラストの扉を買います。しかし、この場合には、彼らが壁の色との合併につながらないことが重要です。この場合、すべての美しい見て、それが適切であるオプションを選択することは非常に困難です。
  6. 組み合わせを選択した後、必ずしも右のフロアを選択するの世話をする必要があります。適切に選択された台座は、単一のアンサンブルに結びつけます色と質感の床と扉でかなり異なっています。幅木は、特定のフレームを提供します。光、ドア - - 積層場合暗い、台座は、一つ又は他の色のために調整されます。逆にした場合、台座は、多くの場合、ドアの葉と同じ色が、ラミネートとは対照的に選択されています。

ダイニングルームでのガラスのドアと茶色の集成材
白と茶色のドアがアパートに木材を積層しました
ターコイズドアとベージュの寄木細工
廊下にベージュドアやラミネートフローリング
廊下にブラウンとベージュのラミネートのドア
ダークラミネートフローリングの部屋で白いドア


Комментарии

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

43 + = 51